お子様からお年寄りまで、より良い福祉用具をご提供いたします。

有限会社ともみ工房

 
介護保険サービス 利用申請について
申請の時期については、次のような症状やその可能性が現れた場合となることが多いようです。
◇今まで、できていた日常生活の動作等が一人では困難となり、周りの介助等が必要となった。
◇日常生活を送る上で「物忘れ」などにより、生活に支障が出るようになった。
などが申請時期の目安となるようです。
 
◆介護保険サービスの利用方法について◆
護保険サービスの利用方法は下記のようになります。
介護保険サービス ~申請から認定まで~

要介護認定後のサービス等については下記の各ページをご覧下さい。

介護保険サービス 利用手続き(図解)
 
介護保険のサービスと種類について
介護保険サービスには、様々なサービスがあります。
 介護の度合いに応じて、利用者ご本人またはご家族の方が介護サービスを選択し、計画をたてて利用します。
また、ケアーマネージャー(介護支援専門員)も一緒になって相談に応じてもらえます。
 
また、サービスを利用される場合「要支援①または要支援②」に認定された方と「要介護①~⑤」に認定された方では、
利用することができるサービスが異なります。
 
◇要支援①または要支援②の認定を受けた方◇
介護予防サービス(一例)
 ■介護予防訪問介護 ■介護予防訪問看護 ■介護予防通所介護
 (デイサービス)
 ■介護予防福祉用具貸与
 ■介護予防住宅改修 ■介護予防短期入所生活(ショートステイ)介護
 ■介護予防訪問リハビリテーション ■介護予防訪問入浴介護
この他にも利用できるサービスがあります。

◇要介護①~⑤の認定を受けた方◇
居宅サービス(一例)
 □福祉用具貸与 □住宅改修 □通所リハビリテーション
  (デイケア)
 □訪問リハビリテーション □訪問介護
この他にも利用できるサービスがあります。
詳しくはお住まいの市町村窓口でお問い合わせください。